簡易金型/試作金型製作 プラスチック
安く金型を作りたい…。』『大ロットではなく、小・中ロット(10個~20,000個まで)の金型を作りたい
御津電子では、そういった要望にお応えできます。
安く早くJapan品質で製品を作るなら、是非御津電子にお任せください。
3Dデータを頂ければ、即刻着工可能です。

簡易金型(試作金型)の製作事例

お子様向け 魚の形をしたくし

魚の形をしたくし
【開発の想い】
メーカーになりたい!そんな思いで開発に着手しました。
【開発期間】
約2か月
【開発費用】
約150万
→是非ブログをご覧ください

明治大学 特任教授 杉原教授の錯覚作品

明治大学特別教授 杉原先生の錯覚作品【杉原教授との出会い】
神社の祈念祭で、杉原教授が特別講演に参加。『プラスチックで錯視の作品を作る事があったらおっしゃって下さい!』と伝えたところ、後日電話を頂き、製品化の話が進んでいきました。
【開発期間】
約2か月
→是非ブログをご覧ください

簡易金型(試作金型)とは

簡易金型(試作金型)の特徴小・中ロット(10個~20,000個まで)でプラスチック製品を作りたい方にオススメです。
少量生産に向いている切削や3Dプリント、大量生産に向いている量産金型、その2つのの良い部分を残したのが簡易金型です。簡易金型は大量生産には向いていません。、

簡易金型(試作金型)の特徴

簡易金型(試作金型)の特徴【1】中国価格 低価格
アルミを使い、焼き入れ加工を施さず、中国で生産する為、低コストを実現。
【2】日本品質 高品質
取引業界は、自動車/産業機械/建築関係。管理体制は、日本と同様、国際基準のISOを取得。Japan品質を中国で実現
【3】各樹脂に対応
ABS、POM、PBT、PP、PE等、各樹脂に対応
※生分解性樹脂、バイオ樹脂も対応可能

金型製作の流れ

流れ 詳細
お問い合せ お電話でもメールでも、お気軽にお問い合わせください
ヒアリング 製品の仕様・図面の有無など、教えて頂きます
見積り提出 お問い合わせやヒアリング内容を基に、見積もりを提出致します
各種設計 試回路設計・構造設計を行います
試作 試作を行います
評価 製作した製品の評価を行います(外観・寸法)
量産 お客様の承認を頂き次第、量産に入ります

【参考価格】簡易金型/試作金型製作

大きさ
縦*横*高(mm)
金型の価格
基本形状 +1スライドごと

50*50*20
¥400,000 +¥70,000

90*70*30
¥600,000 +¥90,000

150*100*40
¥,800,000 +¥130,000

※詳細はお問い合わせください