製造業における3大指標 品質・納期・コスト

不良率5PPM。信頼の品質

不良率5PPM
お客様に対して不良品を納品すると、お客様に多大なご迷惑をお掛けする事になります。
【1】市場に出回った商品を回収。代替品を最短納期で生産して、お届けする
【2】エンドユーザー様からの信頼を失う。最悪の場合、二度と注文が来ない状況に陥ってしまう
【3】生産ラインが止まる。大手メーカーになると、1ライン動かすコストが数千万位なる事も。大規模な損害になる
御津電子ではISOやIATFの認証取得を行い、不良の根本を突き止めて解決する仕組み・不良品が即現場にフィードバックされる仕組みをとっています。
また③万全のトレーサビリティ体制の構築し、不良品をお客様に納品しない万全の製造体制が整っております。

市場よりも約30%安くお届けします

御津電子の強み_単価
お客様が市場で優位性を保つために欠かせないのが、コスト。
国内拠点のみならず、海外の拠点を活用する。自動機やお金のかからない治具の製作を行い、お客様がより良い商品をより安価に仕入れられるよう、様々な提案をさせて頂きます。

安心の納期遵守

御津電子の強み_納期
お約束した納期を遅れますと、『お客様の生産ラインが止まる』『購買担当者様が調整に追われる』など、多大なご迷惑をお掛けします。
御津電子では独自の生産管理システムを導入し、お約束した期日を必ず守れるような仕組みを整えております。

【ODM】制御機器を設計・開発する力

「制御機器を作りたい…」「基板の設計をお願いしたい…」「健康機器を作りたい…」
「アイディアはあるけど、どうすればいいかわからない…」
御津電子ではそういったお客様の声を、形にする事が可能です。
お客様の実現したい形を伺い、専門の技術者が基板の設計から部材調達、製造迄まで、お手伝いいたします。
もちろん、その後の量産も弊社にて一貫して行う事が可能です。

設計開発~受託製造の一貫生産

設計開発~受託製造の一貫生産
注文管理・納期管理は、面倒なだけでなく、トータル製造コストを押し上げる要因となります。
御津電子では、設計開発から受託製造まで一貫して製造の対応をさせて頂きます。
注文書1枚頂ければ、面倒な部材手配も複数社行う注文や納期管理も御津電子が全て担当し、完成品を納品させて頂きます。

全体の工程改善を通じて、トータル製造コストを低減

製造の工程改善
トータル製造コストを下げる事は、調達部署にとって大きな使命になります。
御津電子では培った技術を活かして、自動機や治具を製作し、工程改善を行います。
最大90%のコスト低減提案実績もございますので、トータル製造コストを下げるお手伝いをさせて頂きます

【ODM】設計・開発の実績紹介


-改善前-
工数’約240秒/1個
通電検査を行う際に、手作業で1つづつ確認を行っていました。
-改善後-
工数’約20秒/1個
PLC制御が出来る通電検査機を開発。簡単に誰でも通電検査を行えるようにしました。

【OEM】制御機器を部材調達・製造・検査する力


多品少量生産かつ、部品点数が200を超えるような製造組立を最も得意としております。
高速道路の入り口にある、ナンバープレート認識装置の組立・検査・汎用コネクタ PCとプロジェクタを繋ぐ際にに使われるコネクタの組立・電力量計ワッターメーターの下部受け軸の組立・検査等幅広く製造を担当しております。