集英社のプレイボーイに、弊社取締役のインタビュー記事が掲載されました

集英社プレイボーイ

弊社の取締役のインタビューが、集英社のプレイボーイの記事に掲載されました。
日本の製造業は材料不足で作れない状況に。その現状をプレイボーイの担当者からインタビューを受けました
プレイボーイ
題目:産業部品の鬼不足で、ニッポンの製造業が大ピンチ
URL:https://www.fujisan.co.jp/product/2363/new/

記事内容:
大手産業機器メーカーに樹器認昭などを卸す産業部品メーカー、御津電子の人見雄一取締役が現状を説明する。
「産業機器は数多くの産業部品で構成されます。例えば工場内で使う検査装置の電源部分だけで100-200個の電子部品がある。それがひとつ欠けるだけで製品を完成させることができません。今は世界的に半導体不足が深刻で、弊社でも1~2年待ちの状況ですが、実はそれだけでなく、あらゆる部品が不足している。取引先から製品
の発注は山のように届くのに、部品がないため生産に取りかかれず、「注残」(受注した製品を納品していない状態)がたまりまくる状態が今年1月頃から続いています」

カテゴリー: NEWS

お見積り依頼・取材・質問などは下記よりお問合せください。



この記事を書いたのは
御津電子株式会社 取締役 役員 人見 雄一
人見 雄一(ひとみ・ゆういち)
リクルートでの営業経験・ウェブ集客ノウハウを生かして、時代に合わせた工場運営を行う。非常に厳しかった工場経営を、紆余曲折しながらも仲間と共にV字回復を実現。前向きで明るい仲間に囲まれて、厳しく楽しく成長できる職場を目指しています。
2004年4月 ジュテック株式会社(化粧品容器メーカー)入社
・物流係と営業係を担当
2007年7月 株式会社リクルート 入社
・サロンの開拓に成功し、複数の個人賞を受賞
・営業リーダー、GMを歴任し、複数の組織賞を受賞
2017年7月 御津電子株式会社 取締役として入社
ビジネスITに掲載 コロナにまったく動じなかった岡山の製造会社
テレビせとうち 『プライド』に出演 コロナ禍でも動じない!町工場の”販路開拓術”